We use cookies on this website. To find out more about cookies and how they are used on this website, see our Privacy Policy.
By clicking ‘Continue’, you hereby agree with our use of cookies.

EonServ シリーズ

ハイブリッド・ストレージサーバ

Highly Integrated Storage Server
概要

EonServ シリーズは SMB からエンタープライズ向けストレージサーバとして、Infortrend ストレージ製品と同等のデータ IO 処理/保護機能をサポートし、ユーザフレンドリな専用 GUI 管理ソフトウェアにより機器設定、運用管理を実現します。フォームファクタとして 2U 12ベイ、3U 16ベイのモデルラインアップがあり、SASインタフェースを介した JBOD 接続により最大搭載ディスク数 436 台を実現します。EonServ シリーズはハードウェア設計としてケーブルレス・モジュラーデザイン構造を実現しており、ハードウェア障害発生時のコンポーネント交換を短時間で容易に実行することができ、高いハードウェアメンテナンス性能を提供します。ストレージとサーバを1ユニットに統合するハイブリッド・ストレージ製品としてお客様の要求仕様条件、予算に応じた最適な製品となります。


製品

ハイパフォーマンス・エンタープライズストレージサーバ

EonServ 5000 Gen2は第8世代Intel® Core i3/Xeon Eプロセッサーと12Gb/s SASインターフェースを搭載するストレージサーバーソリューションであり、大規模監視カメラシステムにおいて数百台のネットワークカメラをサポートします。2U 12ベイ/3U 16ベイ、そして4U 60ベイ拡張エンクロージャーJB 360Lのラインアップは、最大436台のSATA/NL-SAS HDDにより7PBを超える容量を実現します。すべてのハードウェアコンポーネントはケーブルレスモジュール設計を採用し、GUI管理ソフトウェアSANWatchにより管理者は複数EonServ 5000 Gen2の設定、運用管理を容易に実行することができます。Infortrend RAID技術によるデータ保護により、誤操作や偶発的エラーから保存データは保護されます。EonServ 5000 Gen2は将来のデータ増加のニーズを満たすための大規模な拡張性と高いパフォーマンス性能を提供します。


機能

SANWatch—シンプルGUIインタフェース
ストレージ管理ソフトウェア

EonServシリーズ・ストレージ製品の機器設定、運用管理は専用GUI管理ソフトウェアSANWatchにより実現されます。SANWatchのマルチインタフェースデザインによりEVシリーズ製品のパフォーマンスや容量等をモニタすることが可能となり、ストレージ機能全般設定を容易に実行することが可能となります。

SANWatch - an Easy-to-use Interface for Storage Management

ケーブルレス・モジュラーデザイン

EonServシリーズは電源、ファン等の主要なハードウェアコンポーネントがケーブルレス・モジュラー設計を採用しており、主要コンポーネント故障時のメンテナンス作業を短時間で容易に完了させることが可能となります。ハードウェアコンポーネントのケーブルレス・モジュラーデザイン設計によりシステムメンテナンス性能とITサービスの信頼性、安定性を飛躍的に高めることが可能となります。

Modular Design

最適化されたストレージ&サーバ
ハイブリッドアークテクチャ設計

サーバとストレージ製品の統合は企業ITシステムにおける大きなトレンドとなっています。Infortrend EonServ シリーズはサーバとストレージに要求されるリソース、処理能力を最適な状態で制御・管理することが可能であり、ストレージのデータIO処理/保護機能とサーバOSのスレッド処理機能を高い性能により実現するコストパフォーマンス性能が高いハイブリッド・ストレージサーバ製品です。

Optimized Server Storage Design

ユーズケース

ビデオ監視

EonServ 5000シリーズは、企業に必要な機能を集積した基盤製品で、第8世代のIntel® Core™ i3/Xeon Eプロセッサと12 Gb/sのSASインターフェースを備えています。それにより、数百台のカメラを持つ企業のビデオ監視システムからのビデオデータを処理できます。4U 60-bayのJB 360L拡張筐体を繋げば、EonServ 5000モデルは、最大7PBの容量が利用でき、長期間のビデオデータを保存できます。

強み
  • 高性能: 高性能プロセッサとMilestone XProtectソフトウェア認証により、EonServ 5000は強力なビデオ監視を実現します。
  • 高拡張性: 436台のHDDで7PBの容量まで拡張できるので、EonServ 5000は企業の求める長期間のビデオデータ保存を実現します。
  • 完全なデータ保護: EonServ 5000にバンドルされる複数のRAID保護レベルにより、HDD障害に対し、データの整合性が保たれます。
  • 集中型基盤: 集中型基盤では、コンピュータとデータストレージの統合により、構成にかかるコストと操作を削減します。
Use Case - Video Surveillance
御社のストレージソリューションをパワーアップ

弊社の営業担当者に連絡して、新製品や機能の最新情報を入手してください。