We use cookies on this website. To find out more about cookies and how they are used on this website, see our Privacy Policy.
By clicking ‘Continue’, you hereby agree with our use of cookies.

バックアップ&ディザスタリカバリ

概要

ビジネス継続に必要なバックアップ&リストアソリューション

システムクラッシュ、ヒューマンエラー、ハッカー、ウイルス、さらには物理的な災害は突発的に発生します。企業は信頼性の高いバックアップソリューションによりビジネスデータを確実に保護する必要に迫られます。機器の誤操作やアクシデント等からデータを保護するために、一般的にはデータ複製、スナップショットバックアップ等の対策が取られます。Infortrendストレージは完全なデータ保護機能によりビジネスデータを保護し、さらに Veeam などのメジャーなサードパーティ製バックアップソフトウェアもサポートしています。


ソリューション

バックアップソリューション

Infortrendはビジネスに必要なバックアップ要件に対応するストレージソリューションを提供します。ブロックストレージでもNASストレージでも、さらにPB以上のデータサイズが必要な場合でも、EonStor DS SANストレージ、GSユニファイドストレージ、CSスケールアウト共有ストレージにより最適なソリューションが提供されます。Infortrendストレージは、ローカル、リモート、クラウドのデータバックアップをサポートするため、24時間体制によるストレージ運用、データ保護が実現されます。

ローカルバックアップ

A. スナップショット

スナップショットは特定の時点に保存されたデータ参照ポイントのセットであり、ロールバック実行によりアクセス可能となるデータコピーを提供します。スケジュールバックアップとロールバックにより予期せぬ災害発生時のディザスタリカバリが実現されます。

Local Backup - Snapshot

B. ローカルリプリケーション

ローカルリプリケーションは同期 (リアルタイム) モードまたは非同期 (スケジュール設定) モードによりストレージ内にフルデータコピーを作成し、複数台のディスク障害などによるボリュームデータ破壊を防止します。

Local Backup - Local Replication

リモートバックアップ

A. ボリュームリモートリプリケーション

ブロックレベル・ボリュームリプリケーションは同期 (ミラー) モードまたは非同期 (スケジュール設定) モードによりストレージシステム間でフルデータコピーを作成し、ローカルサイトにおける予期せぬ障害発生時にボリュームを自動的にリカバリするためビジネスのダウンタイム発生を防止します。

Remote Backup - Volume Remote Replication

B. フォルダリプリケーション (フォルダ Rsync)

フォルダRsyncは非同期 (スケジュール設定) モードによりリモートユニットのフォルダへファイルデータをフルコピーします。ローカルサイトの予期せぬ障害発生時のダウンタイム防止に加え、共有フォルダのアクセスコントロールリスト(ACL)設定を複製することも可能です。

Remote Backup - Folder Remote Replication (Rsync)

クラウドバックアップ

Infortrend GS シリーズは EonCloud Gateway により Amazon S3、Microsoft Azure、OpenStack Swift、Google Cloud、Wasabi Cloud、Alibaba Cloud などのメジャーなクラウドサービスへストレージデータをバックアップする機能をサポートします。クラウドバックアップ機能により災害発生時のデータ損失は防止されます。クラウドフォルダ/ボリュームによるクラウドバックアップはインフラストラクチャ設備の導入は不要であり、システム展開を容易に実行することが可能です。

Cloud Backup - EonCloud Gateway

3rd パーティソフトウェアによるサーババックアップ

バックアップサーバはエンタープライズデータ、ファイル、データベース等のバックアップ専用システムとして利用されます。Infortrend ストレージは完全なバックアップに対応するため Commvault、Veeam などの主要なサードパーティ製バックアップソフトウェアの認定取得、テスト、検証が完了しています。EonStor GS、DS、CSはVeeam Ready Repositoryによるパフォーマンス要件を上回る性能条件であることが確認されており、エンタープライズ向けバックアップシステムへ拡張性が高いストレージオプションを提供します。

Server Backup with 3rdParty Software

関連製品

プロダクトポートフォリオ

Infortrend’s enterprise storage systems deliver excellent backup performance for businesses of all scales:

  • EonStor GS unified storage supports SAN/NAS/Cloud integration, which makes it suitable for various infrastructures and backup plans. The new EonStor U.2 series supports U.2 NVMe SSD, which can perfectly meet the performance requirement of online backup; the new EonStor SAS HDD G3 series delivers high write throughput as well as large capacity, providing more than 50PB storage capacity via scale-out and scale-up.
  • EonStor DS high availability SAN storage supports up to 448 disks, reaching more than 5PB capacity for small- and medium-scale backup requirements.
  • EonStor CS scale-out shared storage targets at even larger or fast-growing businesses. With its highly scalability, CS supports more than 100PB capacity with 100 GBps read/write speed. In addition, CS features complete data protection, which further provides superior data availability to ensure business continuity.

バックアップソリューション

モデル サーバ
バックアップ
ローカルバックアップ リモートバックアップ クラウドバックアップ
スナップショット ローカルリプリケーション ブロックレベル ファイルレベル ブロックレベル ファイルレベル
EonStor CS V - - - V - -
EonStor GS V V V V V V V
EonStor DS V V V V - - -

導入事例
Infortrend Moves Tunghai University's Storage and Backup Solutions to the Top of the Class
Infortrend Moves Tunghai University's Storage and Backup Solutions to the Top of the Class
Organization

Computer Center of Tunghai University

Challenges

Economically increase storage capacity and improve data backup efficiency for a growing campus network

お問い合わせ

Infortrend営業担当へのお問い合わせ