バックアップ&ディザスタリカバリ

ビジネス継続に必要なバックアップ&リストアソリューション

システムクラッシュ、ヒューマンエラー、ハッカー、ウイルス、さらには物理的な災害は突発的に発生します。企業は信頼性の高いバックアップソリューションによりビジネスデータを確実に保護する必要に迫られます。機器の誤操作やアクシデント等からデータを保護するために、一般的にはデータ複製、スナップショットバックアップ等の対策が取られます。Infortrendストレージは完全なデータ保護機能によりビジネスデータを保護し、さらに Veeam などのメジャーなサードパーティ製バックアップソフトウェアもサポートしています。

バックアップソリューション
3rdパーティソフトウェアによるサーババックアップ
サクセスストーリー
関連情報

バックアップソリューション

Infortrendはビジネスに必要なバックアップ要件に対応するストレージソリューションを提供します。ブロックストレージでもNASストレージでも、さらにPB以上のデータサイズが必要な場合でも、EonStor DS SANストレージ、GSユニファイドストレージ、CSスケールアウト共有ストレージにより最適なソリューションが提供されます。Infortrendストレージは、ローカル、リモート、クラウドのデータバックアップをサポートするため、24時間体制によるストレージ運用、データ保護が実現されます。

ローカルバックアップ

A. スナップショット

スナップショットは特定の時点に保存されたデータ参照ポイントのセットであり、ロールバック実行によりアクセス可能となるデータコピーを提供します。スケジュールバックアップとロールバックにより予期せぬ災害発生時のディザスタリカバリが実現されます。

Local Backup - Snapshot

B. ローカルリプリケーション

ローカルリプリケーションは同期 (リアルタイム) モードまたは非同期 (スケジュール設定) モードによりストレージ内にフルデータコピーを作成し、複数台のディスク障害などによるボリュームデータ破壊を防止します。

Local Backup - Local Replication

リモートバックアップ

A. ボリュームリモートリプリケーション

ブロックレベル・ボリュームリプリケーションは同期 (ミラー) モードまたは非同期 (スケジュール設定) モードによりストレージシステム間でフルデータコピーを作成し、ローカルサイトにおける予期せぬ障害発生時にボリュームを自動的にリカバリするためビジネスのダウンタイム発生を防止します。

Remote Backup - Volume Remote Replication

B. フォルダリプリケーション (フォルダ Rsync)

フォルダRsyncは非同期 (スケジュール設定) モードによりリモートユニットのフォルダへファイルデータをフルコピーします。ローカルサイトの予期せぬ障害発生時のダウンタイム防止に加え、共有フォルダのアクセスコントロールリスト(ACL)設定を複製することも可能です。

Local Backup - Folder Remote Replication (Rsync)

クラウドバックアップ

Infortrend GS シリーズは EonCloud Gateway により Amazon S3、Microsoft Azure、OpenStack Swift、Google Cloud、Wasabi Cloud、Alibaba Cloud などのメジャーなクラウドサービスへストレージデータをバックアップする機能をサポートします。クラウドバックアップ機能により災害発生時のデータ損失は防止されます。クラウドフォルダ/ボリュームによるクラウドバックアップはインフラストラクチャ設備の導入は不要であり、システム展開を容易に実行することが可能です。

Cloud Backup - EonCloud Gateway

デスクトップバックアップ

Infortrendのオフィス共有ストレージは、ファイルを即座に共有、保存、バックアップするための統合ストレージソリューションを提供します。EonViewデスクトップユーティリティにより、共有ストレージのネットワークドライブにすばやくアクセスし使用することが可能となります。EonViewによりバックアップソフトウェアの購入や、複雑なバックアップセットアップを実行せずに、WindowsまたはMacOSの組み込みバックアップ機能を簡単に起動することが可能となります。

Desktop Backup

プロダクトポートフォリオ

Infortrendエンタープライズストレージは、あらゆる規模のビジネスへ優れたバックアップソリューションを提供します。EonStor DS SAN高可用性ストレージは最大448台のディスクを搭載可能であり、中小規模のバックアップ要件で5PB 以上のデータサイズを実現します。 EonStor GSユニファイドストレージはSAN / NAS /クラウド統合機能をサポートし、汎用性の高いインフラストラクチャとバックアップ要件を満たすことができます。 GSは最大1792台のディスクを搭載可能であり、最大データサイズは20PB以上に達します。EonStor CSスケールアウト共有ストレージは、さらに大規模または急成長しているビジネスを対象とし、拡張性が高いスケーラビリティ性能により、100 GBpsのリード/ライト速度で100PB以上のデータサイズをサポートします。CSの完全なデータ保護機能、優れたデータ可用性によりビジネス継続性が確保されます。


バックアップソリューション

モデル サーバ
バックアップ
ローカルバックアップ リモートバックアップ クラウドバックアップ
スナップショット ローカルリプリケーション ブロックレベル ファイルレベル ブロックレベル ファイルレベル
EonStor CS - - - - V - -
EonStor GS V V V V V V V
EonStor DS V V V V - - -


3rd パーティソフトウェアによるサーババックアップ

バックアップサーバはエンタープライズデータ、ファイル、データベース等のバックアップ専用システムとして利用されます。Infortrend ストレージは完全なバックアップに対応するため Commvault、Veritas、Veeam などの主要なサードパーティ製バックアップソフトウェアの認定取得、テスト、検証が完了しています。EonStor GS、DSはVeeam Ready Repositoryによるパフォーマンス要件を上回る性能条件であることが確認されており、エンタープライズ向けバックアップシステムへ拡張性が高いストレージオプションを提供します。さらにInfortrendはVeritas Technology Partnerであり、両社それぞれの強みを活かしてストレージ管理やデータバックアップなどの分野での協業を推進していきます。

Server Backup with 3rdParty Software


導入事例

Infortrend Moves Tunghai University's Storage and Backup Solutions to the Top of the Class
Infortrend Moves Tunghai University's Storage and Backup Solutions to the Top of the Class
Organization

Computer Center of Tunghai University

Challenges

Economically increase storage capacity and improve data backup efficiency for a growing campus network

ニュースレターを購読する

If you'd like to receive Infortrend's newsletter, including the latest product information and event updates, please submit your request and be sure to select your language of preference. Thank you.

A confirmation email will be sent to you after submission. Please follow the instruction in it to finish your subscription.