We use cookies on this website. To find out more about cookies and how they are used on this website, see our Privacy Policy.
By clicking ‘Continue’, you hereby agree with our use of cookies.

Success Stories

Infortrend EonStor DS4000がRoush Media社SANシステムをアップグレード

企業

Roush Media Inc.:高品質映像ポストプロダクションサービスを提供

課題
  • 大量の映像メディアデータの編集、保存が可能な高性能ストレージ
  • 4K、及びそれ以上の高フレームレート映像データを処理可能なハイパフォーマンスストレージソリューション
解決策

Infortrend EonStor DS4000シリーズ16Gb/s Fiber Channelオプション

  • 11,000MB/s シーケンシャルリード、4Kストリーム9同時接続
  • 12Gb/s SASサポート
  • Tiger Serverコンパチピリティ

Infortrend EonStor DS4000がRoush Media社SANシステムをアップグレード

「InfortrendのEonStor DS400シリーズは、我々の古いストレージを最高水準のもので代替するという我々のニーズを完璧にかなえることができると分かった。最高のパフォーマンスを値引きしなくても手ごろな価格で実現します。」-Keith Roush, CEO at Roush Media Inc.
Roush Media

Roush Media社はデジタルインターメディエイトカラー処理、デジタルシネママスタリング等に特化したサービスを提供しており、日々大量の映像データを処理する必要性があり、ストレージ製品に対する要求仕様として最新の機能と高速なパフォーマンス性能を要求していました。

4K、それ以上の映像ストリームを処理可能なハイパフォーマンスSANシステムの構築

既存フィルムで扱われる非圧縮4K映像ストリームデータの増加により、Roush Media社が業務で処理するデータ量は既存システムが処理可能なパフォーマンスとデータ容量を上回っていました。このためRoush Media社ではSAN、ストレージシステムの更改が必要と判断しました。新しいストレージシステムに対する要求条件は高いパフォーマンス性能です。Roush Media社がポストプロダクションの最先端業務を処理するために、デジタルインターメディエイト(DI)は4Kストリームを処理する必要があり、それに加えて6K+、高フレームレート(60P)の映像データを処理するパフォーマンス性能が必要でした。

Infortrendメディア&エンターテインメントソリューションによる究極のハイパフォーマンス性能

様々なストレージ製品を検討した結果、Roush Media社はInfortrend EonStor DS4000シリーズを高いパフォーマンス性能、突出したROI、安定した信頼性から選択しました。システム環境としてTiger Server、Brocade 16Gb/s Fiber Channelスイッチ、10Gb/s Ethernetスイッチ、2台のWindows ServerによるADサーバ、ファイルサーバが導入されています。

Roush Media社について

Roush Media社は映画、TV会社へ映像編集サービスを提供するポストプロダクション企業であり、デジタルインターメディエイト映像色彩処理、デジタルシネママスタリング、映像データカラーリングワークフロー等のサービスを提供します。Roush Media社の詳細情報については http://roush-media.com/ を参照して下さい。